AURO Nr.380
多目的強力接着剤(室内用)

天然成分だけで造られた、ラテックスミルク(天然ゴム)が主成分の強力な接着剤です。主に床用(水平面)の、フローリングやカーペット、コルク床、Pタイル、石室タイル等を接着する用途に適しております。材料費の目安:約2,880円~/m2

サイズ 施工面積 価格
5kg 約8~12m2 ¥27,219
10kg 約16~25m2 ¥47,785
乾燥時間 オープンタイム:約20分
最大接着力:72時間
※材料や気温・湿度により変動します。

安全データ情報

【 全成分 】
  • 鉱物充填剤
  • 天然ゴム
  • ロジンエステル樹脂
  • 亜麻仁油
  • カゼイン
  • セルロース
  • クレイ
  • カリウム
  • ▲ホウ酸
【 成分構成グラフ 】
  • 天然原料1天然原料1
  • 天然原料2天然原料2
  • 鉱物原料鉱物原料
  • 合成原料合成原料

AURO Nr.380 成分構成比率

【ホルムアルデヒド放散等級 F☆☆☆☆】

※クリックで拡大して表示できます

【ドイツ工業規格で認証された安全性】
  • AgBB VOC排出量に関する健康評価が認められている。

商品特徴

自然塗料 AURO(アウロ) No.380の特長 天然ゴムを使った
安全な室内用の強力接着剤
AURO(アウロ) Nr.380は天然成分だけで造られた「床用の接着剤」です。ゴムの木から採取された希少な天然ラテックスミルク(天然ゴム)を主成分としているため強力な接着力があります。くしベラを使い規定量を床面に均一に塗り広げていきます。一般的なフロアー用の接着剤とほぼ同じ要領でお使いいただけます。日本の建築物には一般的に驚くほど大量の接着剤が使用されているため、天然のものにこだわりたい方は必見です。
自然塗料 AURO(アウロ) No.380の特長 化学物質過敏症の方にも
自信を持って提供しています
Nr.380は、液体の状態では天然ラテックスミルクの臭いがツンと香りますが、乾燥後は無臭になります。
自然塗料 AURO(アウロ) No.380の特長 成分はすべて天然成分
最高の安全性「F☆☆☆☆」取得
本製品はホルムアルデヒド放散試験の結果「不検出」となっており最高安全基準F☆☆☆☆が認められています。そのためシックハウス症候群の主な原因物質ホルムアルデヒドを放出しません。現代の建築物は高気密・高断熱が主流ですが、気密性が高いからこそ住環境の空気を汚さないことが肝心です。

注意事項

  • *推奨施工環境は18℃以上、湿度65%以下です。(冬場は施工する室内および製品を数時間、18℃以上に暖めてください。)
  • *全工程で施工面を湿気や直射日光、強い風に晒さないでください。また製品は直射日光の当たるところに放置しないでください。
  • *本製品は床暖房に対応します。床暖房の上限温度は30℃です。事前にスイッチを切り余熱がない状態で施工を開始し、72時間は床暖房の使用は控えてください。その後、床暖房の使用開始時は低めの温度から使い始め、数日かけて徐々に温度を上げてください。
  • *ご使用の際は必ずよくかき混ぜてください。内容成分が確実に混ざり合っていないと接着不良の原因になります。
  • *本製品は室内専用です。室内でも随時水の影響を受ける場所には使えません。
  • *製品が変質を起こさないよう他の製品や物質を混合しないでください。
  • *本製品は必ず原液でご使用ください。
  • *乾燥時間の目安:48時間以内は歩行や物を置いたりするのを控えてください。
    ※低温/高湿度では乾燥が遅延し、下地/塗り方によって変動します。
  • *接着剤の塗布から材料の貼付け作業までの時間(オープンタイム)は最大20分を目安とし、接着剤が乾きすぎないように注意してください。
  • *接着剤の「下地との相性」「必要量と強度」「乾燥の進行具合」等の確認を兼ね事前テストを推奨しております。
  • *ご使用の際は、眼や皮膚を保護を推奨します。
  • *乾燥を促すため、作業中および乾燥工程ではじゅうぶん換気を行ってください。(強制乾燥禁止)
  • *本製品の説明書だけでなく、関連する製品(例:フローリング材等)の説明書も参照してから作業にあたってください。
  • *本製品の使用にあたっては知識や技術、経験が必要です。状況に応じて専門業者の指導を仰ぐなどしてからご使用ください。
  • *作業中に固まってしまった接着剤はすべて除去し、再度混ぜないでください。
  • *くしベラ等を用い、接着剤を下地表面全体に均一で偏りのないよう塗布してください。
  • *「接着面から溢れ出た接着剤」や「意図しないところに付いてしまった接着剤」は、湿ったスポンジ等ですぐに除去してください。
  • *作業道具は、使用後すぐにウエス等で拭きとってから水洗いしてください。
  • *保管は確実に密栓し子供や認知症の方などの手の届かない冷暗所にて。(作業中も要注意)
  • *品質保持期限は購入から6ヶ月間です。開封後は数週間で腐食することがあるため早めに使い切ってください。特に夏場はご注意ください。また不衛生に扱いますと腐食が早まります。

施工条件

*貼り付け可能な材料
木製フローリング、プラスチックタイル(Pタイル)、塩化ビニル樹脂系床材(クッションフロア)、タイル、リノリウム、絨毯、コルク(未処理)、フェルト、ジュート、サイザルに使用できます。
*貼り付け可能な下地
構造用合板、木材、石膏ボード、コンクリートなど
*下地条件
  • ・粘着物(糊、接着剤、シール、両面テープ)の上には使用できません。粘着物の残留物等は完全に除去してください。
  • ・施工面が強いアルカリ性を示す場合(打ち立てのコンクリート等)は、中性になるまで時間を置くか中性化してからご使用ください。
  • ・下地は、清潔且つ乾燥した平滑面で、化学的に中性で安定しており、吸水性がある状態でなければなりません。土、砂、油脂、皮脂、粘着物、レイタンス、パテの削りカス、その他汚れ等が付着していないことを入念に確認してください。
  • ・強度のないもろい壁面、やわらかい壁面(布クロスなど)には塗布できません。下地のヨレ、たわみ、変形等は壁面のヒビ割れや剥がれを引き起こします。
  • ・塗装面にキズ、穴、継ぎ目、ひび割れ、凹凸等がある場合は、必要に応じて適切な材料で補修してください。
*下地処理
下地素材の吸水率が非常に高い場合や下地が一定でない(例:構造用合板 +パテ処理面) 場合は、Nr.301をまずはじめに塗布してください。下地素材の吸水率が適度なレベルに保たれ接着効果が高まります。4~6時間後に本製品の施工が可能です。

施工方法

*木製フローリングやクッションフロア、Pタイル、絨毯、コルク等の施工方法
必要に応じてオープンタイム(目安20分)を設け、接着する材料を所定の位置へ正確にフィットさせ圧力を加えてください。
その後ローラー等を用い「気泡」を外へ押し出し、材料を圧着してください。
20~30分後、接着剤が固まり始めたら再び床材の表面をローラー等を使って加圧します。
接着する材料に折り目等の癖やたわみがある場合は重しを乗せる等してご対応ください。
接着剤の水分により伸縮する可能性のある材料を貼る場合は、テスト施工を行い事前に伸縮度合いの確認を行ってください。
*タイルの施工方法
タイルスペーサーを使用し、十分なクリアランスを確保しながら適切な場所にタイルを敷いていきます。
タイル位置の微調整を行いながらゴムハンマー等を使って圧着していきます。
接着剤が完全硬化するまで(目安:72時間)はグラウトを使わないでください。

塗布量の目安

素材の種類 くしベラ 使用量の目安 5kgの施工面積 10kgの施工面積
クッションフロア、Pタイル、コルク 1.8mm 0.4kg/m2 12.5m2 25m2
木製フローリング、絨毯、その他 2.7mm 0.6kg/m2 8.3m2 16.6m2
タイル(25cm2まで) 3mm 0.8kg/m2 6.2m2 12.5m2
タイル(116cm2まで) 4mm 0.9kg/m2 5.5m2 11.1m2
タイル(396cm2まで) 6mm 1kg/m2 5m2 10m2
タイル(397cm2以上) 8mm 1.1kg/m2 4.5m2 9m2

テクニカルデータ

  • *外観 → 粘度のある液体(白色)
  • *品質保持期限 → 未開封にて購入から1年間
    ※開封後は早めに使いきってください。
  • *液体性質 → 水性
  • *保管 → 確実に密閉し、子供の手の届かない、凍結しない冷暗所にて
  • *接着完了までの目安(約23℃ 相対湿度50%)
    最大接着力 72時間
    歩行可能 48時間
    ※塗り方、温度・湿度等の環境条件により変動有。

製品ラインナップ

床・フローリングの保護床のお手入れに悩んでいる方必見。「天然無垢床材の保護」「複合フローリングのケア」「汚れた床の対処」等に関する製品情報はこちらからどうぞ
接着剤室内の壁・天井は面積が大きいため住人の健康を左右する重要な要素です。「壁紙用の接着剤」こそ天然原料で安全安心なものをお選びください。DIYも可能です。
自然塗料天然成分だからこそ美しい。安心して生活できる空間づくりを自然塗料でお手伝い。
お家のお掃除生分解性があり人や環境に大きな負担をかけないお掃除用品です。生活必需品として使用されるお掃除用品は安全安心なものを選びたいですね。