AURO 831 Vegetable Wash*Consistently Ecological 水洗いでは落せない汚れや残留農薬まで落す「野菜くだもの用洗剤」

AURO 831 オレンジクリーナー

【使用成分】全成分公開
  • 純石けん(脂肪酸カリ)
  • アルキルグリコシド
  • 炭酸カリ
  • 精油
  • クエン酸
  • エチルアルコール
  • チアゾール
【成分構成グラフ】
  • 天然原料1天然原料1
  • 天然原料2天然原料2
  • 鉱物原料鉱物原料
  • 合成原料合成原料

AURO 831 成分構成比率

自然塗料 AURO(アウロ) No.831の特長 野菜やくだものに付着した汚れや
残留農薬を落とします
AURO(アウロ) 831は野菜やくだものを洗う洗剤です。日本では「野菜を洗剤で洗う」という習慣はあまり馴染みがないかもしれませんが、野菜を洗剤で洗うことでただの水洗いでは落とす事の出来ない汚れや残留農薬まで落とします。 サラダなど生で食べていただくものに最適です。
自然塗料 AURO(アウロ) No.831の特長 品質はAUROクオリティー
小さいお子様にも安心
AURO(アウロ) 831ももちろん安全性はAUROクオリティー、お子様が食べる食材にも安心してお使いいただけます。また、洗剤が野菜に残らないか不安になる方もいらっしゃるかと思われますがしっかり水で洗い流していただければその心配もありません。 不純物が取り除かれ、おいしくいただけます。
自然塗料 AURO(アウロ) No.831の特長 生分解性の作用で環境を乱さず
土に返る製品です
AUROでは生態系を乱さない製品つくりをコンセプトとし、ライフサイクルアセスメントを遵守しています。一般的にハウスケアの商品は洗浄後、排水溝へ流して処理するため、「生分解性」が重要視されています。 AURO 831にも生分解性があり、排水溝や土に流しても微生物が成分を分解するので、環境に負担をかけません。
自然塗料 AURO(アウロ) No.831の特長 大気中の有害物質を吸着した
ブルームを除去できます
皮ごと食べられるぶどうの表面を覆う白い粉のようなものはブルームといい植物が身を守るために分泌する自然な蝋物質です。ブルーム自体に害はありませんが大気中の有害物質を吸着した野菜は水洗いだけでは完全に落とすことができません。 食べる直前に洗浄すことで、より安全で安心な食材にすることができます。
自然塗料 AURO(アウロ) No.831の特長 野菜を丸ごと漬け洗いなので
隅々まで安心!
ベジタブルウオッシュは軽く漬け洗いするタイプの洗剤ですので、野菜の細部まで洗浄剤がいきわたり野菜全体をくまなく細部まで洗浄できます。余計な香料など一切含まれて無く、洗い上がりは無味無臭です。 さっぱりと洗浄した野菜やくだもので自然本来の味や触感を味わってください。
自然塗料 AURO(アウロ) No.831の特長 大量の水で希釈するため、
経済的な洗剤です
野菜の場合は250倍、くだものの場合は150倍と大量の水にて薄めて使用いただくため、非常に経済的な商品です。洗浄力をそのままに保ち、泡切れを良くするために泡立ちを抑えています。 最終的に野菜についた洗剤を水で洗い流していただく(流水にて30秒以上)際は落としやすくなっています。

使用方法

本品を適量(下の表参照)をボールの水に溶かし、野菜やくだものを浸け、少し揉んでください。
  • 5分以上浸漬させないこと。ためすすぎの場合は水をかえて2回以上すすぎ、流水の場合は30秒以上すすいでください。
  • 泡汚れは洗い流すか、濡れた雑巾できれいに拭き取ってください。
  • エコの観点から容器はパウチを採用しております。必要に応じて詰め替えてお使いください。

使用量の目安

野菜(レタス/ブロッコリーなど) くだもの(レモン/リンゴなど)
ボウルボウル(中) 2L ボウル7.5ml 小さじ約1.5杯 ボウル12.5ml 小さじ約2.5杯
希釈率 約250倍(標準仕様) 約150倍(強めの仕様)

注意事項

  • *きのこ類は洗浄しないでください。
  • *希釈液の作り置きはしないでください。
  • *希釈率は必ず150倍以上でご使用ください。
  • *保管は直射日光をさけ、子供の手の届かない冷暗所にて。(使用中も子供の行動には要注意)

NAVIGATION 

COPYRIGHT 2017 AURO JAPAN Corporation ALL RIGHTS RESERVED